こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 同志社社史資料センターホーム
  2. > 2016年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > 【10/4~15】クラマ画会後期展「みんなの秋、だれかの秋」

新着ニュース

【10/4~15】クラマ画会後期展「みんなの秋、だれかの秋」

'16年9月26日 更新
 クラマ画会は、創立から103年の歴史を持つ伝統ある美術部です。日々、各部員が様々な画材を用いて、自由に作品を製作しています。
 この展覧会は、半期毎に行われる美術部クラマ画会の部員の創作活動発表の場となる展覧会です。部員の創作に対する意欲向上と、クラマ画会の活動を広め活発化させる役割を担っています。例年、学外のギャラリーをお借りして開催していました。しかし、学外だと通りすがりの方に足を運んでもらいにくく、毎年来場者が少ないため、今年は学内施設であるハリス理化学館をお借りしたいと考えました。
 なお、昨年までは人物・風景等特にテーマや指定は設けておらず、自由な作品発表の場としていましたが、今年は「秋」という季節に沿ったテーマを設けました。展覧会内容の統一により、分かりやすく、多くの人に足を運んでもらいやすい展覧会にしたいと思います。又、テーマに沿いつつ各部員がどのくらい個性を発揮できるのか、一つの挑戦の機会にもなると考えています。
【入場無料、事前申込不要】
開催日2016年10月4日(火)~10月15日(土)
閉館日日曜日、月曜日、祝日
開館時間10:00 ~ 17:00(最終入館16:30まで)
場 所同志社大学 今出川キャンパス内 
ハリス理化学館同志社ギャラリー常設展示室『同志社の今』
主 催同志社大学美術部クラマ画会


お問い合わせ先
ハリス理化学館同志社ギャラリー事務室 Tel:075-251-2716