1. 同志社社史資料センターホーム
  2. 2019年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3. 第一部門研究(新島研究)8月一日研究会のご案内

第一部門研究(新島研究)8月一日研究会のご案内

'19年7月11日 更新
標記の研究会を下記の要領で開催します。
会員でない方もどうぞご出席ください。
参加を希望される場合は、7月29日(月)までにeメールもしくはお電話でお知らせください(研究会・懇親会ともに)。
なお、お申込み後に、参加を取り消される場合は、必ず事前に事務局までご連絡いただきますようお願い申し上げます。


日時
2019年8月3日(土)10:30~17:00 受付10:00~

会場
同志社大学今出川キャンパス明徳館1番教室

開催趣旨
 同志社は今日、「一国の良心ともいうべき人々を育成する」という創立者・新島襄の願いを実現するために、「良心教育」を掲げています。それは、キリスト教を徳育の基本として、知育、体育にもすぐれ、個性豊かな良心を手腕に運用する人々を世に送り出すことです。
 この「良心教育」という言葉の由来の一つとなっているのが、1889(明治22)年に新島が療養に励む東京から同志社普通学校の生徒であった横田安止に宛てた手紙の中で、「良心之全身二充満シタル丈夫ノ起リ来ラン事ヲ」と記したことでした。
 この手紙が書かれてから今年で130年を迎えます。そこで、今年の8月一日研究会では、新島の教育理念について再考します。
「良心教育」を同志社ブランドとして定着させた大谷實・前同志社総長や、研究会に協賛をいただいた良心学研究センターから沖田行司・同志社大学名誉教授をお迎えしてシンポジウムを開催いたします。
標記の研究会を下記の要領で開催します。
会員でない方もどうぞご出席ください。
参加を希望される場合は、7月29日(月)までにeメールもしくはお電話でお知らせください(研究会・懇親会ともに)。
なお、お申込み後に、参加を取り消される場合は、必ず事前に事務局までご連絡いただきますようお願い申し上げます。


日時
2019年8月3日(土)10:30~17:00 受付10:00~

会場
同志社大学今出川キャンパス明徳館1番教室

開催趣旨
 同志社は今日、「一国の良心ともいうべき人々を育成する」という創立者・新島襄の願いを実現するために、「良心教育」を掲げています。それは、キリスト教を徳育の基本として、知育、体育にもすぐれ、個性豊かな良心を手腕に運用する人々を世に送り出すことです。
 この「良心教育」という言葉の由来の一つとなっているのが、1889(明治22)年に新島が療養に励む東京から同志社普通学校の生徒であった横田安止に宛てた手紙の中で、「良心之全身二充満シタル丈夫ノ起リ来ラン事ヲ」と記したことでした。
 この手紙が書かれてから今年で130年を迎えます。そこで、今年の8月一日研究会では、新島の教育理念について再考します。
「良心教育」を同志社ブランドとして定着させた大谷實・前同志社総長や、研究会に協賛をいただいた良心学研究センターから沖田行司・同志社大学名誉教授をお迎えしてシンポジウムを開催いたします。
お問い合わせ先
同志社社史資料センター事務室 eメールアドレス:n-kenkyu@mail.doshisha.ac.jp
◎7月29日(月)までに、eメールまたはお電話でお申込みください。

京都市上京区今出川通烏丸東入ル
TEL:­­075-251-3042
FAX:075-251-3055